ブログ

ブログ

食べること=生きること

生きるためには、食べなくてはいけません。でも、せっかく食べるのなら、おいしいものを楽しみたくはありませんか?食べ物には、味わう楽しみがあります。舌触りや歯ごたえといった食感もその一つ。食べ物をしっかり噛んで飲み込めると、いろんな食…

おめでとう

当医院に5年勤務して頂いた衛生士の福永さんが、ご結婚されるということで4月いっぱいで熊本に嫁ぐことになり、寿退社致します。これまで、いこい歯科に勤務、協力して頂き大変感謝しております。今までありがとう、お疲れ様という気持ちいっぱい…

咀嚼とは

動物は食べ物を口から取り込み、咬んで食塊(しょくかい)形成し嚥下するまでの行為、それが咀嚼です。皆様はうまいこと咀嚼できていますか?咀嚼を「餅つき」に例えます。最近は餅つきをするご家庭も少なくなってますが。 それは横に置いといて。…

オーラルフレイルって?

最近、高齢者の健康や介護予防の話題などで、「オーラルフレイル」という言葉を聞いたことがある人は多いのではないでしょうか。オーラルは英語で「口腔」、フレイルは「虚弱」という意味で、食事の時に食べこぼすことが多くなった、固いものが噛め…

子供の歯肉炎について

最近の学校歯科検診の徴候として、歯肉炎が増加してきているようです。 歯肉炎は歯肉が、赤く腫れて、歯ブラシすると出血し、ちと痛いみたいな状況です。 原因としては3つ挙げられると思います。 歯ブラシが上手にできていない。 歯ブラシの指…

銀歯は要注意!!

開業して13年目、つくづく銀歯は良くないなと感じます。 銀歯の一番のリスクは「摩耗してくれないこと」 天然歯の機能上最大の利点は、摩耗してかみ合わせのバランスをとってくれます。 一般的には一番奥の歯に咬合圧がかかりやすい傾向にあり…

なぜ、人間は虫歯になるのか?

先日、NHKの番組「ちこちゃんは知っている」で「なぜ人間は虫歯になるのか」という内容が挙げられていました。野生動物は、虫歯にならないのに、なぜ人間は虫歯になるのか。。。 野生動物は歯磨きをしません。しかし、虫歯になることはありませ…

お薬手帳の提示を

高齢者の方は、高い割合で服薬をされておるケースが多いように思います。特に喘息、アレルギー、心疾患、高血圧、高脂血症、糖尿病、骨粗鬆症などのお薬を服薬されている患者さんは、歯科治療の介入前に、必ずお薬手帳の提示をお願い致します。場合…

一次救命

年末からブログをする時間もなくなっていました。病ひとつしたことのない父親が心筋梗塞で倒れ、入院介護の毎日を過ごしていおりまして。たまたま、私が居合わせていたところで父が倒れ、心肺停止、必死に一次救急救命、なんとか一命をとりとめたこ…

治療説明

よく、患者さんに「治療方法は、先生にお任せします。」「保険治療でお願いします。」と言われることがあります。それは、それで患者さんの口腔内への価値観の問題なのでよいのですが、治療法は聞いていただいた方が良いと思います。たとえば、歯を…